学生用カードとは一線を画するアメックス

学生用クレジットカードというものの位置づけ

日常生活に欠かせない物というと、クレジットカードです。クレジットカードがあれば、普段の買い物やネット通販で支払方法に困ることはありません。手持ちのお金がなくても買い物ができるので、非常に心強い存在です。
けれども、カードというと社会人が持っているというイメージが強いです。学生は持てないと諦めている人は多いものです。しかし、実は学生が持てるクレジットカードというのは意外とたくさんあるのです。なぜなら、あまり知られていませんが、学生は社会人以上にクレジットカード発行時の審査がゆるいからです。

アメリカン・エキスプレス・カードの独自性とステイタス

日本のクレジットカードはアメックスとはまったく違うアプローチをしています。
要は多くの方に多くのクレジットカードを持ってもらって、若いときからいろいろ使ってもらいたい、というのが狙いです。そのため学生カードも特典も充実しています。
しかしアメリカン・エキスプレス・カードはステイタスカードとしての地位を維持し続けるために、年会費無料のカードは一切発行していません。提携するセゾンが一部あるだけですが、これは決済システムを事実上貸しているに過ぎません。
アメリカン・エキスプレス・カードのステイタス性は、この審査と付与の厳しさから成り立っています。

学生用カードは広く薄くユーザーを求める

アメックスの対極が楽天カード

学生用クレジットカードで一番有名なのが、楽天カードです。これは、インターネット上で大型通販サイトを運営している楽天のクレジットカードの事です。18歳以上であれば学生でも発行可能となっています。このカードは不正利用されても、完全補償制度があるのでお金も返って来ます。ですから、安心です。

ステイタス性ゼロ。両親の保護の元、信用を得るのが学生カード

ただし、カードを発行する際には一つだけ条件があります。それは、学生は親の承諾が必要ということです。承諾と言っても、クレジットカード会社が親に承諾していることを確認するだけのことです。ですから、簡単に審査に通ることができます。
楽天カードは、全国のたくさんのお店で利用することができます。使用すると、買い物ごとにポイントが溜まります。ですから、カード利用が出来ないお店以外では、なるべく楽天カードを使うことでお得にポイントを貯めることができます。
また、楽天内の様々なキャンペーンを利用することで、より多くのポイントを貰えることができます。ですから、お得なクレジットカードといえます。
学生の方でクレジットカードを持ちたいという方は検討されてはどうでしょうか。